FC2ブログ
虹色文明博愛会 ホーム » アリスソフト »ランス03 リーザス陥落(ALICE SOFT)レビュー

ランス03 リーザス陥落(ALICE SOFT)レビュー   

【作品概要】
シナリオ:ダイスころがし、ヨイドレ・ドラゴン
原画:魚介
音楽:DJ C++


一昨年リメイクされたランス01に引き続き、ランスシリーズのナンバリングタイトル03。
そして、なんと今作はシリーズ初のフルボイスになりました!!

【シナリオ】★★★★★(A)(ネタバレ注意)
1、2はそれぞれリーザス王都、自由都市カスタムと街単位での舞台でしたが、3からはヘルマン(と魔人)、リーザス、自由都市と三勢力を巻き込んだ壮大なストーリーが展開されています。 
まぁ、この辺はリメイク作品なのでストーリーは分かる人には分かりますね。言ってしまえば、ヘルマン軍と魔人の部隊によるリーザス陥落からランス達による自由都市群開放、リーザス奪還までの流れとなります。
イブニクルのようなシナリオの重厚さはありませんが、後味、胸糞の悪さといった要素が殆どないのでスタンダードに楽しめました。2までの登場キャラが一堂に会するので、過去作キャラが登場した時にはキタ━(゚∀゚)━!となりますねw
そしてなによりフルボイスの影響力は強い。ボイス無しだとテキスト送りを淡々と進めてしまうのでテキストをじっくり見るならフルボイスの方がなにかと都合がいいと思います。

【ゲーム性】★★★★★(S)
ランス01は戦闘キャラがランスのみで攻撃力と防御力が装備(持ち物)に依存するという初見殺しの鬼畜仕様でしたが、03では大幅に改善されました。
ランス03はレベルアップによる基本的なステータスの上昇が組み込まれて、世色癌等回復アイテムもアイテム欄で管理できるのでなんとやりやすいことか。(というかこれがRPGでは普通)
その代わり、全滅した時は即ゲームオーバーになりますが余程死ぬことはないです。レベリングは何だかんだで楽しかったですね。戦闘がそこまで苦にならなかった。

【ユニット評価】(画像はありません)

■ランス
全体攻撃手段を持たないが、高攻撃力で技が物理、爆裂、襲う、属性無視のチャージと、攻撃属性の安定性とCTの短さを併せ持つ。
やはり主人公らしく最初から最後まで使えるキャラ。

■シィル・プライン【CV:高橋さや】
ストーリー開始と同時に戦闘PTに加入。高魔力で魔法系ではCTがもっとも短いので主力メンバーとして使える。セル加入までは唯一の回復要員でもある。
まぁメインヒロインだし使えなかったら困るよねw ハニー相手には全く役に立たないのは魔法使いの宿命。

■リア・パラパラ・リーザス【CV:萌花ちょこ】
終盤に加入。ステータスとレベル、才能限界が低すぎて全く使い物にならない。
一応PTに編成すればゼロスリースキルの効果でCTの初期化が出来るが、果たしてその為に使うかと言ったら微妙。

■マリス・アマリリス【CV:加賀ヒカル】
リアと共に加入。ランス01のラスボスでもある。攻撃面、回復面両方に使える有能キャラ。才能限界はランス、フェリスを除いて二番目に高い。
加入してからはキャラが好きという面もあってずっと使っていました。

■見当 かなみ【CV:真中海】
シィルと同じく最初に戦闘PTに加入するので主力メンバーの一人となる。単独行動を除きランスとの離脱はないので序盤~中盤の要となる。
ランスと同じく通常攻撃がCT0で使用出来るのが長所。対して弱点は攻撃力の低さが目立つ事と、才能限界が40と到達が早い事の二点。
その為、終盤では上位互換であるマリスに出番を取られ全く役に立たなくなる。

■悪魔フェリス【CV:姫川あいり】
悪魔回廊で加入。因みにCVは前作イブニクルのメインキャラのグリグラに引き続き、姫川あいりさん。
技がCTが長いものが多く使い辛さがある。(特に中盤辺りまで) 自分はあまり使いこなせなかった。

■マリア・カスタード【CV:鶴屋春人】
ヒララ鉱石さえ入手できれば簡単にメインウェポンを強化出来てお手軽。陣地構築は防衛線を張れるがCT4で若干使い辛い。
ストーリーの都合上、離脱期間が長いのも欠点となる。

■魔想 志津香【CV:橘まお】
シィルと同じ魔法使い。全体攻撃魔法が扱えるのでシィルと差別化できる。何より魔想のおかげでハニーにすら与ダメージできる優秀さ。
才能限界はマリスに次いで高い。終盤はマリスと共に彼女をずっと使っていました。

■ミリ・ヨークス【CV:七ヶ瀬輪】
志津香の次にPT加入。両刀斬り系、千人斬り系がCT0、さらに全体物理攻撃上昇のムードメイクが使用出来、序盤にして破格な技の数々を持つ。
只悲しい事に、才能限界が28なので早々にお役御免となる不遇キャラ。

■ミル・ヨークス【CV:御園生メイ】
貴重なろりっこ。リア、マリスの後に東の塔攻略時で加入する。加入する頃には終盤で、才能限界が34で打ち止めになるのでこの段階で運用するメリットが先ずない。

■セル・カーチゴルフ【CV:小倉結衣】
レッド攻略後に登場。加入タイミングは忘れましたw
全体回復魔法が扱えるのは彼女だけ。ボス戦では大いに活躍してくれました。キョウダインは志津香と相性がいい。

■バレス・プロヴァンス
爺だからか、筋力が低く高威力の物理技が宝の持ち腐れである。反面、技能は高いので全体物理攻撃上昇要員の一端を担える。
まともに運用しようとするならば、欠けスターを使って伸びしろを作ってやるしかない。

■スー・プロヴァンス【CV:榊原ゆい】
迷子の森攻略後加入。遠距離型攻撃を得意とするためこれまた使い難い。

■リック・アディスン
終盤加入。リーザスの赤い死神だけあって滅茶苦茶強い。バイラウェイはCT2で全体攻撃出来るという破格性能。

■メナド・シセイ【CV:桜川未央】
終盤加入。一見特徴がなさげだがCT1で高威力の見まねらウェイが強力。

■ユラン・ミラージュ【CV:壱伊なるせ】
終盤加入。1ターン目に全てを賭ける一発屋。ずっとPTに入れるのは無理だが部分的な運用は可能。
才能限界が低い(極めてしまった?)ので欠けスターで伸ばしてやる必要がある。

■レイラ・グレグニー【CV:早乙女綾】
爆裂が使えずステータスが低いが、攻撃の回転は速い。才能限界が50越えなので多少使えるくらい。

■ジュリア・リンダム【CV:綾瀬あかり】
ステータスは使えない程低い。ハイパー化出来れば化けるが賭けになる。

■アテン・ヌー【CV:香澄りょう】
ステータス的にはシィルを改良した感じ。自分は志津香がいるので使いませんでした。
ゼロスリースキルで経験値上昇するのでキャラ育成には役に立つ。

【総評】★★★★★(S)
シナリオ、原画、ゲーム性を総合して星5!!
リメイク作品ならではの完成度の高さでした。
作業的には自分の推しキャラを中心にレベル上げをしたのでマリスと志津香が強くなりましたw
余裕があったらセルさんもレベル上げたかったけどそれは時間がある時に……。
サブだとウィリスの下着姿披露時に恥らっている台詞に悶えつつ、ランス01のパルプテンクスちゃんの新立ち絵とかわしまさんの声に高まりと色々ありました。
まぁこれは仕方ないのだけど、キャラが多い分一人に当てられるHシーンが少なかったのは残念だったかな。
スポンサーサイト



category: アリスソフト

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbowartworld.blog.fc2.com/tb.php/102-7c27c587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

検索フォーム

最新感想

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

twitter

応援バナー1

▲ Pagetop