FC2ブログ
虹色文明博愛会 ホーム » エロゲ »神愛~Shin ai~(Cyc)

神愛~Shin ai~(Cyc)  

【作品概要】
シナリオ:水野 潤、草壁 祭
原画:岩本 幸子
音楽:麻貴


Cycの第3作。2002年5月10日発売。「神と人」をテーマの主軸とした異世界ファンタジー。
シナリオはかの有名な「ゴア・スクリーミング・ショウ」の草壁氏が関わっています。

【シナリオ構成・攻略順】
攻略ヒロインは四人。攻略順は特に決まっていません。
上記四人攻略後、「美夜の章」を選択する事で、Trueルートに入ります。
因みに自分は、「さら→悠里→みのり→彩→美夜」の順で攻略しました。

【システム・攻略】
マップ選択式です。昼の行動は基本的に目当てのヒロインがいる場所を選択していきます。
ヒロインがいない場所は写真を入手できるので、目当てのヒロインがいない場合に選ぶと良いです。
夜の写真の選択はヒロイン表示がなく、イベントが起こらない場所を選択すると空振りするので注意が必要です。(といっても1日無駄にするだけですが……)
土日は昼の行動が出来ないので何も出来ずに終わることもたまにあります。

【シナリオ】
現実世界と夢の世界を行き来してヒロインの試練を解決しています。
個人的にお勧めなのがさらルート。さら、悠里ルートは家族物で目が放せないシナリオの印象が強かったです。
対して、みのり、彩ルートは共通部分が多い上に、シナリオがあっさりとしていたので物足りませんでした。
美夜の章(True)では途中で訳が分からなくなりましたが、終盤でしっかり伏線を回収したので納得のいく〆でした。
最後までプレイして価値のある名作です。

【CG・シーン】
原画は2000年代前半を代表する絵師の一人、岩本 幸子(かん奈)さん。
女の子らしい絵の雰囲気でたまらなく好きです。(ただ古臭いのが好きなだけとも言う)
キャラはみのり、悠里、リリィ、美夜が好きですね。特に美夜は幼女、小・中学生、現在とCGバリエーションが多いのでお気に入りです。
Hシーンはシナリオゲーという側面があるため、非常に少ないです。(各キャラ現実、異世界合わせ2シーン)
1シーンの分量と汁描写が少ないので抜き目的での使用は難しいです。

【キャラ(キャスト)】
美野里、秋山 みのり(Ruru)、イリス、氷川 彩(深井春花)、サラ、葉月さら(Yuki-Lin)、リリィ、春日悠里(みる)、最首、神野美夜(咲ゆたか)
この作品を買った動機がみるさん、咲ゆたかさんの声が聞きたかったという。

【音楽(主題歌)】
河原優子 主題歌「神愛 ~shin ai~ 」
谷上純三氏の初期の曲です。河原優子さんの歌声とOPムービーが相まってファンタジー感溢れる名曲です。

【総評・】(S・A・B・C・D・Eで評価)
2002年の隠れた名作の一つですね。cyc自体が有名ではないせいか、かなり埋もれてしまっている作品です。
スポンサーサイト



category: エロゲ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbowartworld.blog.fc2.com/tb.php/117-c5d12d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

検索フォーム

最新感想

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

twitter

応援バナー1

▲ Pagetop