FC2ブログ
虹色文明博愛会 ホーム » エウシュリー »めいどいんばに~(エウシュリー/2000-06-09)感想

めいどいんばに~(エウシュリー/2000-06-09)感想  

【作品概要】
シナリオ:KAI
原画:山本定吉
音楽:森野いずみ


エウシュリーの第2作で、ブランド唯一のアクションRPGです。
3Dアクションならば数は少ないですがエロゲーでも確立されていますが、初期のゼ〇ダのような2Dアクションは
2000年以降の作品でこれくらいでしょう。PC-98時代まで遡るのとありそうですが知識不足の為覚えがないです。

時の森の物語が2Dアクションっぽいですね。フェアリーテールならありそうと思ってましたが。

【動作環境】
Win98(VMWare)でインストールエラーを吐いたのでXPでやりました。
本作は環境に煩く、ウィンドウモードの場合はディスプレイ解像度が800×600以下でないとまともに動作しません。

【シナリオ・キャラ】
突然魔族に城を乗っ取られ、城を追い出されたうさみみ族メイドのエレナが、白魔術師ユーリと共に取り返す冒険譚。
主人公であるエレナというド天然で平和主義のうさぎメイドのおかげで癒しワールドが展開され、シリアスが多い初期のエウシュリー作品の中で浮き立ち、一際異彩を放つ作品です。
絵に関してはデフォルメタッチなのでどのヒロインも可愛く描かれています。私的にはロリ色の強いエレナ、ミーナ、シャルロットが好み。巨乳キャラならショップのおねーさんが良いです。
Hシーンに関してはそこそこの数がありますが、抜き目的に使うのは難しいです。

めいどいんばにー3
めいどいんばにー4
めいどいんばにー5

【システム】
アクションRPGなので敵を倒しマップを突き進むのが目的です。
キーボードでも操作は出来ますが、すぐに操作性に限界が来るのでコントローラーは必須です。
難易度に関してはやや難しいと思います。私はそれなりに腕に覚えがある方ですが、何回かゲームオーバーになってます。
任意セーブは出来ないので、セーブ無しで突き進んで痛い目によく遭いましたw
巧みなスティック捌きと反射神経がものを言うゲームなので鈍感な人は辛いと思います。ゲームスピードは設定出来るようですが、私はデフォルトのまま一切変えずにクリアしました。
ラスボスは特にリトライしました。どうせやるなら妥協したくないですしね。
謎解きも充実していて石像パズルは苦戦しました。謎解きの醍醐味ですね。


【コンプ状況】
以下の通り、アイテムと宝石はコンプ済みです。
おまけの試練の迷宮は100Fまでクリアしました。
カジノの神経衰弱でダンジョン内で回復アイテムを複数買えるくらい荒稼ぎしましたね。
最強武器はほうきです。試練の迷宮で入手したハンマーの方がなぜか弱いです(泣き)

めいどいんばにー1
めいどいんばにー2

【総評・】(S・A・B・C・D・Eで評価)
やり込み要素あり、周回必要なしということで戦女神ZERO同様時間を忘れてプレイした作品でした。
欠点を挙げるならば、イベント発生時にアニメーションがもたつく箇所が複数あった事ですかね。
それ以外は本当に素晴らしいので是非手に取ってみて下さい。
スポンサーサイト



category: エウシュリー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbowartworld.blog.fc2.com/tb.php/157-527e4163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

検索フォーム

最新感想

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

twitter

応援バナー1

▲ Pagetop