FC2ブログ
虹色文明博愛会 ホーム » エロゲ »そして煌めく乙女と秘密^5攻略レビュー(ねこねこソフト)

そして煌めく乙女と秘密^5攻略レビュー(ねこねこソフト)  

■2015/03/06 記事の加筆・修正、構成変更しました

【作品概要】
シナリオ:池波智香(ユリ)、御導はるか(紗織、寧々)、Team・Birth-tale(しづ花)、海富一(流華)
原画:生名多聞、丹羽香ゆあん、麻の葉、かのら 他
音楽:I've、SENTIVE、藤間仁、プロジェクトライツ(project lights)、ebi


OHPで謳っている通り、萌えゲーを追求・特化したねこねこソフト作品である。女装が全くといって言い程似合わない主人公がお嬢様学園に編入して、色々突っ込みどころ満載の生活を送っている。

【シナリオ構成・攻略順】
ユリ→紗織→しづ花→寧々先生→流華
今回は攻略サイト順にやりました。

【シナリオ評価】
物語の目的はほぼ共通して演劇部(男に慣れる部)のメンバーの男性恐怖症を克服する点です。異性が苦手な面はお嬢様学校でエスカレーター式に育ってきた所以ですね。
ヒロインが男を見ると三者三様の反応を見せてくれますw個性豊かなメンツ揃いですね。

以下、個別の感想(ネタバレ注意)


■姫乃宮ユリ ★★★☆☆ CV:田中理々
主人公の妹。ルートに入った途端、他のヒロインと絡むとヤキモチを焼きだします。そこが一番可愛い所ですね。
シナリオは子供時代を背景に、兄妹の関係というものが関わってきます。妹ゲーが得意なねこねこ作品らしさがありました。
絵のほうは、一枚絵が安定しないのが多少気になりました。
姫乃宮ユリ

■珠洲代紗織 ★★★★☆ CV:夏野こおり
押しキャラその1。夏野さんなのと、紗織センサー(ジャンピング、小説的口調等々)で嵌ってしましましたw 元気系キャラいいですね。
絵師のかのらさんもHシーンでいい仕事をしてくれましたし。シナリオは平凡。いちゃラブは好きでした。
珠洲代紗織

■成瀬しづ花 ★★☆☆☆ CV: 民安ともえ
共通初見では好印象だったんですが、ルートに入ってから凄く残念キャラ・不遇扱いだったと思います。
ルート外では面白いんですが……。
成瀬しづ花

■鮎川寧々 ★★★☆☆ CV:みる
ちっぱいのパイズリシチュが(胸板ずり)そそるのと、ブルマシチュが好きでした。
鮎川寧々

■王上院流華 ★★★★★ CV:藤森ゆき奈
押しキャラその2。押しライター、ウナトミーシナリオだったので、笑いあり感動ありで充分楽しめました。文章表現で他ライターと一線を画していて、欠点は見当たらない優良ルートでした。
唯一演劇部らしいことをやるルートで、きらおとの核心にもなってるので共通の伏線も回収しています。流華に関しては、個別に入ってから凄く好きになりました。意外と芸達者ですね。
ドSだったりドMだったり、変態キャラの位置づけになってますw 藤森ゆき奈さんがいい仕事をしてくれてますw
きらおと2

きらおと1



【システム】 ★☆☆☆☆
CGのサムネイルが差分にないものがある? OPには流れているが、CGモードにはないものがあったような。

【総評】 ★★★★☆
■気が向いたら内容を追加します
スポンサーサイト



category: エロゲ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbowartworld.blog.fc2.com/tb.php/25-3c027b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

検索フォーム

最新感想

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

twitter

応援バナー1

▲ Pagetop